読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

究極の平和ボケ

 

 

ほんとこれ。

 

今日の飛翔物発射は明日からの米中首脳会議に向けた牽制。日本海に向けて撃つのは「牽制」として撃てる方向がそこしかないから。

 

しかし南の政治的空白故に半島が危機的状態であることは間違いない。近隣国である日本はあらゆる外交手段を使って危機回避を模索すべきなのに内向きに「危ない」「危ない」と言ってるだけで何もしない。それどころか内政の道具として利用しているアリサマ。

 

まさに「究極の平和ボケ」。