読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「はっきりとそう断言いたします」

「来年10月の引き上げを18カ月延期し、そして18カ月後、さらに延期するのではないかといった声があります。再び延期することはない。ここで皆さんにはっきりとそう断言いたします。平成29年4月の引き上げについては、景気判断条項を付すことなく確実に実施いたします。3年間、3本の矢をさらに前に進めることにより、必ずやその経済状況をつくり出すことができる。私はそう決意しています」

(2014年11月18日 消費増税延期の説明)

 

しかしまぁ「断言」するのが好きだよねこいつ。

 

これをひっくり返すことを「信を問う」とは言わない。

増税が嫌なのはみんな同じ。誰も反対しない。

「再び延期することはない」と「はっきり断言」して「その経済的状況を作り出す」と「決意する」として選挙に突入しておきながらいざ議席を確保したら戦争法案の成立に躍起になって経済格差の解消をサボってきた。公約破りの「責任を取る」べき案件。

 

藁にもすがる思いでサミットで「リーマン前と同じでしょ?」と主張したら「危機感煽ってんじゃねーよ」と各国首脳から反発されて。恥ずかしいったらありゃしない。

www.thetimes.co.uk

 

で、各国首脳臨席じゃなくて自分一人で臨んだ会見で記者クラブの連中を前に「世界経済は大きなリスクに直面をしているという認識については一致できた」などという嘘を臆面もなく口にする。

 

で?なに?「信を問う?」

なんで約束破った張本人が生き延びる選択肢を提示できんの?

ほんっっっっとにどこまでも厚顔無恥だなこいつは。

 

いちいち目障りだし耳障りなんだよ。

 

はよ消えろ。

 

bylines.news.yahoo.co.jp